福岡でリフォーム・塗装するならハウスデザイン福岡

福岡のリフォーム・注文住宅会社 ハウスランド社

株式会社ハウスランド社 .
tel№.png

光と風に満ち溢れた古民家に暮らす

<施工例№20>古民家再生

明治後半 築100年近くなる古民家M邸。
静かな里山の集落の一角に佇む、典型的な農家住宅です。
田の字型で、床の間の裏がトイレという伝統的な間取り。
天井高の低さと家の中が暗いというのが、家人の長年の悩みの種でした。
一時、解体として小さな家を建てる計画もありましたが、そこは先祖伝来の家、
ご両親の想いもあり小さく再生する方向で話がまとまりました。
内のりの高さを上げる為、梁を架けかえたり、随所に工夫を凝らした結果、
光と風に満ち溢れたとても明るく風通しの良い家になりました。
建物が完成して、M様より 「本当に良かった。想像以上の家になった。」 と
うれしい感想をいただき、棟梁をはじめ、大変やりがいのある仕事になりました。

光と風に満ち溢れた古民家に暮らす

福岡県太宰府市 M邸 (平成20年12月完成)
築 明治後期
工事内容:全面リフォーム (小さく再生)   施工面積:132.36㎡(40.04坪)

写真をクリックすると拡大表示されます。

玄関ホール 壁パビスタンプ仕上げで広々とした古民家の雰囲気が好評でした

大工さんのセンスが光ります

居間 当社オリジナルの掘りごたつ

神棚を造ってみました

居間より玄関ホールを臨む

食堂、床杉無垢板張り

たくましい梁が交錯する小屋裏現しの居間 天井が高く、気持ちのいい空間です

ほとんど改修のみにとどめた和室 当時の雰囲気のままです

この書院の建具も傷一つなく見事なものです

老人室も小屋裏現しにし、開放感のある落ち着いた部屋になりました

老人室にも造り付けの収納をたっぷりと設けました

ガラス障子の古風なデザインは大切にしていきたいものです

採光と通風を兼ねた玄関ホールのオーニング窓

風雪に耐えたたくましい梁がかかる階段室

2階洋室 天井高の低さをカバーするために小屋裏現しにしています

和室上部の2F小屋裏空間 結構な物置スペースになりました

建物南側、 杉腰壁に付け柱を配して古風な雰囲気をだしました

Before & After の写真を見る

写真をクリックすると Before&After が表示されます。
Befor & After 01 Befor & After 02

Befor & After 03 Befor & After 04

Befor & After 05 Befor & After 06

Befor & After 07 Befor & After 08

Befor & After 09 Befor & After 10

Befor & After 11 Befor & After 12

間取り図

20plan_b&a.jpg

外観パースのプレゼンテーション

外観のイメージは、3Dのパースや、実際の現地の背景写真をもとにパースを貼り付け、
より分かり易い外観イメージをつかんでもらっています。

外観イメージパース

完成写真

完成写真