福岡でリフォーム・塗装するならハウスデザイン福岡

福岡のリフォーム・注文住宅会社 ハウスランド社

株式会社ハウスランド社 .
tel№.png

美しい古民家で和のしつらいを楽しむ

<施工例№24>古民家再生

定年後の生活を見据え、築90年の生家を快適な住まいにしたいという相談で、
弊社展示場に来られた事が、最初のきっかけでした。
現況調査に始まって、入念なヒアリングを重ね、リフォームプランをまとめました。
東西南北の通風には、特に考慮しました。又、水回りに関しては、オール電化を採用し、
機能性と安全面に配慮しました。
収納に関しては、キッチンに隣接して、既存のスペースを改修し、パントリーや多目的な
物入れの空間として、利用することが出来ました。
玄関の土間も高さを調整して、上がり易くすると同時に、北側からの通風を考えて、
玄関ホールからの通路を設けました。二階の階段も L型に改修して、緩やかな勾配を確保しました。
既存の和室は、床脇の新設とビルドインのエアコンの工事や新畳の入替え・壁の塗り替えにとどめました。
住みながらのリフォームで、仮設のキッチンやお風呂でお客様には大変な不自由を
おかけしましたが、とても気持ちよくご協力していただいて、スタッフ・職人一同、感謝いたしております。
これから、50年100年と永く住み継がれていく美しい日本の古民家として、
一つのかたちが出来たのではと自負しております。

美しい古民家で和のしつらいを楽しむ

福岡県飯塚市 I 邸 (平成21年8月完成)
築 90年
工事内容:全面改修   施工面積:190.33㎡(57.58坪)

写真をクリックすると拡大表示されます。

外観

玄関ポーチ 外部の腰壁も杉の無垢板を貼りました

玄関ホール 当社製作下駄箱は、古風なデザインしました のれんを掛けると一層和の雰囲気になりました

内玄関 カウンターにモザイクタイルを貼り昔の雰囲気をだしてみました

床は杉無垢板浮造り仕上げ腰板付額入り障子のある和室は、まさに心安らぐ和の空間です

キッチン部分両面ハッチは、当社オリジナル床脇は新設し、以前の露出のエアコンはビルドインにして、端整な和室になりました

キッチンは、L型キッチンを採用玄関ホール横の和室つづき間

床材は、杉の浮造り仕上げを採用し、壁はパビスタンプ木ごて刷り仕上げ

出窓の下に蓄熱式暖房機を設置しました

建具は当社特注 腰壁は杉無垢リボス仕上げ

対面式キッチンはYAMAHA

食器棚・パントリーは当社製作

東側洋室 東側に新たに大きな腰窓を設け、随分と明るい部屋になりました この部屋にも蓄熱式暖房機を設けました

ユニットバスは、INAXタイル仕様2階洋室 多目的なカウンターを設けました

2階洋室 カーテンは窓回りをすっきりするためにシェードを採用しました

木の香り溢れる納戸になりました

階段室 明かり取りの窓を設け、採光に配慮しました

浮造りの杉の階段は、勾配をゆるくして

広縁 こえ松源平無垢板貼り

当社製作の洗面化粧台は古風な感じにしてみました

広縁横の来客用トイレ 杉の腰壁にして温かい雰囲気のトイレになりました

ゆとりのトイレ 床は衛生面とメンテを考えてシート貼りにしています

Before & After の写真を見る

写真をクリックすると Before&After が表示されます。
Befor & After 01 Befor & After 02

Befor & After 03 Befor & After 04

Befor & After 05 Befor & After 06

Befor & After 07 Befor & After 08

Befor & After 09 Befor & After 10

Befor & After 11 Befor & After 12

Befor & After 13 Befor & After 14

間取り図

24プランb&a.jpg

手書き内観パース

24市吉邸IP.jpg